Edge Of a Ditch ① 

f0007651_10183856.jpg
   (C) HAANDARBEJDETS FREMME 1942 GRØFTEKANT キット 30-1662,02

Gerda Bengtsson さんの植物は刺していて心地良いです

しかし、↑のまるで囲っているところの色が見本と全然違いますね~
私のは緑が濃く少し若々しくなりそうですよ

「GRØFTEKANT」 某ショップさんでは 「Edge Of a Ditch」

「溝の端」って、なんだかけなげな花達です
[PR]
by haruyuyu | 2011-03-23 10:29 | FREMME | Comments(2)
Commented by tano49kuraso at 2011-03-24 16:16
ときどきありますね。
緑色ってロットがちがうと全然感じが変わりますね。
キットを刺す度に感じますね。
残り糸は絶対に使わないでとっておくようにしています。
同じ番号でも何色もあります。
このように小さな草花でしたら大丈夫なのですが、大きな葉を刺していて糸が足りなくなったりしたときには、取り置いてあった糸が役に立ちますよ。
これも素敵なデザインですよね。
ベングトソンさんのものは、何を刺してもよいですね。
花糸の良さがひきたちます。

次に見せていただけるときが楽しみです。
Commented by haruyuyu at 2011-03-26 09:54
*ぶんぶんさん
いつもありがとうございます
ロットが違うのもまた花糸らしいと思ってしまいます
今まで刺したキットは心配なかったのですが
大物は要注意なのですね~